2014年03月06日

麻布 「すしのいけ勘」

確定申告を税理士さんのお願いしていたけれど、今回から自分でしようと青色申告会に入会。
麻布の事務所にご相談に行き、帰りがけにランチ。
雨であまり歩きたくないから、近くの「すしのいけ勘」へ。

お節句限定の「鯛と銀鱈のちらし寿司」に惹かれましたが、すなおに「にぎり」、シャリ少なめで。

image-20140306160657.png

旬のネタがたいへんおいしかったです。
たいていのにぎりの巻き物は、鉄火かネギトロですが、こちらでは干瓢巻きでマグロのすき身は握ってありました。
干瓢巻きが好きなので、うれしくなりました。

ランチ終わりで雨のせいか、お客さんが少なかったので、大将一人じめです。
聞きたかったこと、たくさんお聞きできました(*^^*)
まず、シャリの赤酢のこと。
さすがに、配合は聞けませんでしたが、塩や砂糖を少なめにするため、赤酢、吟醸酢、醸造酢の配合を工夫してるとのこと。
次に、つける醤油のこと。
お寿司屋さんのお醤油は薄めになっているので、気になっていました。
こちらでは、たまり醤油1に対して、酒・味醂・利尻昆布・鰹節1の割り合いで煮切るそうです。
これは、真似できますね。
今度、手巻き寿司の時にやってみよっと(*^^*)


ダンサ・クバーナ
キューバンサルサとルエダデカシーノのレッスン&イベント
http://www.danza-cubana.com/
https://www.facebook.com/RikoDanzaCubanaTokyo

キューバンサルサとルエダのスクール
「Riko Danza-Cubana」
http://www.danza-cubana.com
posted by RIKO at 16:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康 / Comida y Salud | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック